スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長期積み立て

2009年06月23日 23:26

今日はファンド会社と長期積み立てファンドのミーティングだった。

イギリスでは資産構築の王道とされている長期積み立てファンド。

そもそもが、イギリスの税法をくぐり抜けるために開発された金融商品だそうだ。

いかにキャピタルゲインへの課税負担を軽くし運用していくか。

オフショアで運用していく手法を考えたそうだ。

香港でも皆積み立てファンドをやっている。

ファンドマネージャーにポートフォリオを組んでもらい老後の安心を確保するために。

ただ、今でこそファンドマネージャーは多いが、アジア通貨危機以降の話だそうだ。

通貨危機以前は、香港人らしく(中国人らしく?)自分の資産は自分で増やし守るというスタンスだったそう。

ファンドの売買も全て自己責任が主流だった。

しかし、通貨危機以降はさすがにプロに任せた方が良いと考えるようになったらしい。

2001年以降のパフォーマンスを見るとマイナスリターンが無い。

(それ以前にマイナスリターンがあったというわけではなく、手元にある資料が2001年からなのだ)

やはり、資産構築の王道のようである。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jackymacau.blog85.fc2.com/tb.php/6-52fd1308
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。