スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

究極の分散投資手法 その7

2009年08月14日 18:54

昨日、お会いしたお客様は面白い方でした。

こう書くと語弊がありますね。

毎回、お会いさせて頂く方は興味深い方ばかりなのですが、昨日、お会いした方のお知り合いの方がやられている仕事が面白いものでした。

中国のある都市で仲間と起業されたそうですが、とてもニッチで需要のあるものでした。

元々、ある運送会社に勤務していた仲間が独立して、運び屋をやっているのです。

運び屋といっても違法性のあるものではなく。

輸送していたのでは納期まで間に合わない商品やサンプルをハンドキャリーで運ぶのです。

日当が4~6万円。

もちろん交通費、宿泊日は依頼者持ち。

たとえば、アメリカに運ぶと、移動日も含めて4日間は拘束されるそうで、約20万円の収入。

一見高そうですが、会社として契約の違約金を払うより、安く済み、信用も失わずに済む。

毎日仕事があるわけではないですが、一人あたり月に4~5件程度はコンスタントに入ってくるそう。

中国で毎月100万円近くの収入があれば、十分次への準備ができますよね。

月の半分も働かずに、100万円近くの収入。

収入源を作りだすという観点で考えれば、すごくおもしろいのではないでしょうか。

種銭を作るための副収入の具体例として書いてみました。

不景気でも需要のあるところにはお金は落ちていますね。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jackymacau.blog85.fc2.com/tb.php/25-cd65b212
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。